アリキリの失敗しない野庭団地リフォーム

会社インフォメーション()2017-2)













アリキリリフォームの特徴

失敗しない為のアリキリ流リフォーム施工管理術・・・

失敗画像

他社のリフォームで失敗したお客様のお話しを伺うと
失敗の原因は以下の様でした。

  • 現場の施工管理不足。
  • 既存状況の判断ミスや技術的な知識不足。
  • 職人さんが雑だった。

 

リフォームの施工管理

リフォーム工事では何組みもの職人さんが
入れ替わり立ち替わり現場に入ります。

 

そして職人さんが入る度に施工管理者(監督)は
現場での説明を行い、更に終了したら作業の確認を行います。
この事を施工管理と云っています。

 

面倒でもそうすること以外にミスを防ぐ方法が
有りません。

施工管理1

担当者が現場に何日も顔を出さないという事は
アリキリでは考えれれません。
それが問題の原因になることを知っているからです。

 

施工管理をしっかり行っていれば大きな失敗を
起こすことはほとんどありません。

 

アリキリは営業エリアを片道30分程度の範囲に
限定しています。

 

これも現場に行く頻度を高め、施工管理を
充実させてミスを減らす為です。

 

野庭団地はアリキリから2〜3分で伺える範囲なので
十分な施工管理が行えます。

 

きっと、この事が失敗の無いリフォームの
大きな理由だと考えています。

 

 

リフォームの施工技術

リフォームでは営業と施工管理の仕事が重要です。
営業の担当者でも技術的な事を知らないと話になりません。

 

そう言う点で、営業と施工管理の両方が出来る人
一番理想的だと思います。

 

又、リフォームの技術は経験でしか身につかないことが多く
野庭団地でどれ位の現場数を経験してきたかと言う事が
野庭団地に於けるリフォーム技術と言う事になります。

 

 

リフォームの職人さんの

同じ建築の職人さんでも、リフォームと新築では
大きな違いがあります。

協力業者集合写真2017

新築が決められた通りの事を手順に従って行うのに対して
リフォームは現場の状況に合わせて工法が必要で
応用力が要求されます。

 

又、生活している場所で工事を行うと言う点で
お客様や近隣の方に対する気配りや注意といった点でも
新築にはない事が求められます。

 

上記のような事でリフォームに手慣れた職人さんんかどうかは
仕上がりなどに大きな差が出てきます。

 

例えば解体作業でも壊すための解体と作り直すための解体では
解体の丁寧さがまるで違います。

 

アリキリではリフォームに適した職人さんを出来るだけ厳選して
仕事をさせていただきます。

 

 

リフォーム品質と価格

良質リフォームをリーズナブルな価格で・・・

リフォームはなるべく安い方が良いと私たちも考えています。
しかし、基本性能の悪化を招くような安すぎる価格にも
問題が有ることを知っています。

 

当社はお客様に自信を持ってお引き渡しできる品質
必要な価格をご提示いたします。

 

上記のような住まいの基本性能を重視した品質の高いリフォーム
リーズナブル価格でご提供する事を会社の目的としています。

 

例えば、床下の配管や壁裏の断熱材など見えない部分でもしっかり性能が
発揮出来るように細心の注意を払って工事を行います。

 

見えないからと言って雑な工事を行うと、後で問題が出てくる事は明白です。
10万円を削減した事が後で50万円のやり直しになる例はいくらもあります。
当社は目先の事だけではなく、将来的にもお客に損の無いリフォームを提案します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
野庭のリフォーム 4DKフルリフォーム 3DKフルリフォーム フルリフォーム 浴室 洗面 トイレ キッチン 水廻3点リフォーム カビ結露