アリキリの失敗しない野庭団地リフォーム

会社インフォメーション()2017-2)













キッチンリフォーム

湯沸器を無くして安全で便利なキッチンリフォームを・・・

野庭団地のキッチンリフォームで一番多いご要望は湯沸器を撤去して
給湯を行う事です。
安全面や清掃性を考えても同感です。

 

湯沸器はコンロ等とは比べものにならない程、大量の燃焼ガスが出ます。
不十分な換気で長時間使用すると大変危険です。

 

古くなると不完全燃焼が起き更に危険な状態になります。
その為、給湯器は出来る限り外部設置が望まれます。

 

どこから給湯を持ってくるか?・・・

ではどこから給湯を持ってくるかですが
浴室をリフォームする際にふろ給湯器を設置します。
そこから給湯配管を延長してきます。

 

既に浴室をリフォームされているお宅では
給湯の準備配管がしてあるはずなので、
そこから延長します。

 

一般に準備配管は洗面所のパイプシャフト内
又は、洗面の床下に出してあると思います。

 

もし、皆様の所がまだ浴室リフォームがされてないようでしたら
浴室のリフォームを同時に行う事になります。

 

 

 

システムキッチンが主流です・・・

キッチンのリフォームでは既存のような部材型キッチンではなく
システムキッチンに交換する事が多いです。
システムキッチンには以下のメリットがあります。

 

  • 天板がコンロ部分まで一体なので掃除が楽です。
  • キッチンパネルで壁を仕上げるので掃除が楽です。
  • 収納量が大きくなります。
  • 食器洗浄器などオプションが自由に選べます。
  • 多くの色柄、素材からお気に入りのデザインが選べます。

 

 

野庭団地に設置出来るキッチンは・・・

野庭団地のキッチンリフォームではどのメーカーでも
特に問題は無いと思います。

 

但し、少し大きめなキッチンを選ばれる時には
梁までの距離に限定があるので寸法調整が
細かく出来るものがお奨めです。

 

又、キッチンの高さは毎日の作業での使い勝手に
大きく関係するので出来るだけ細かに選べる方が
良いと思います。

 

アリキリでは良くノーリツのキッチンをお奨めしていますが
このメーカーはお求め安い価格帯の製品でも上記の
対応が出来ます。

 

フロア収納タイプはリフォームに向かない?・・・

最近人気のフロア収納は台輪部分が無く床ギリギリに
スライド式の収納が付いています。

 

このタイプは既存床のレベルが悪い場合には
収納が上手く引き出せない等の問題が置きます。

 

又、配管を振る必要が出て来た時にも
台輪が無いので直せない等の問題も出て来ます。
安全を考えると台輪のあるキッチンお奨めです。

 

 

 

2.冷蔵庫・カップボード・家電品・ゴミ箱の置き場所を考える!

野庭3DKプラン

キッチンリフォームでは必需品の置き場
しっかりプランする事が失敗しないポイントです。

 

2.冷蔵庫をどこに置くか?・・・

冷蔵庫は必需品の中で大きさも大きく
重要度も高く、家事動線にも大きな
影響を与えます。

 

 

3dkキッチン冷蔵庫置き場

一般的には上の図面のようにキッチンと
並べて置く方法
です。
キッチンの寸法が1950又は2250ならば
問題なく並べる事が出来ます。

 

もう一つの方法は下の図面のように洗面側に
カップボードと並べて置く方法です。
図のように少しスペースを和室側広げてあげれば
上手く納まります。

 

動線的にはキッチンと並べる方が動線が短くなり効率的と云えます。

 

 

3.カップボード収納をどこに置くか?・・・

カップボード

カップボードも大きいので置く場所には悩みます。
一般的には洗面側の壁に置くことが多いです。

 

又、カップボードは写真の様に、家電収納と兼ねると
コンパクトにまとまって良いと思います。

 

2.家電収納をどこに置くか?・・・

キッチンで常時ご使用になる家電品は、電子レンジ
炊飯器、トースター、コーヒーメーカー、ポットなどがあります。
計画段階で、お使いになる製品の大きさ数量
ワット数を確認しておきましょう。
コンセントの数も多くなりますから、たこ足配線にならないように
ご注意下さい。

 

又、電子レンジなど電気容量も大きくなるので出来れば
家電製品用に単独の専用回路が取れると良いです。
但し、野庭団地は電気容量的に難しい場合があります。

 

2.ゴミ箱をどこに置くか?・・・

ゴミ箱

以外に忘れてしまうのがゴミ箱を置く場所です。
場所的には限定されてしまいますが
写真のように家電収納の一部を使う事が出来ます。

 

 

 

 


 
野庭のリフォーム 4DKフルリフォーム 3DKフルリフォーム フルリフォーム 浴室 洗面 トイレ キッチン 水廻3点リフォーム カビ結露